太陽光発電の仕組み

トップページ > よくあるご質問

設置の工事費など費用はどのくらいかかりますか?

それぞれの設置条件などによって費用は異なりますが、1kWあたりの平均設置価格は55万円前後が目安になります。

設置に屋根の向きは関係しますか?

屋根の方角により発電量が変化します。もちろん、南向きがもっとも効果を発揮します。 また、ひとつのシステムを東西などに分けて設置することもできます。北向き設置は発電力が弱くなり、お勧めできません。

システムの耐久性、寿命(保証期間、耐用年数)は何年ですか?

保証期間:各機器の保証期間は1年間です。但し、太陽電池モジュールの出力保証期間は10年です。(公称最大出力の交差範囲内の最大許容値の10%以上低下した場合)
寿命については太陽電池モジュールで約20年以上です。その他の機器は設計寿命が10年程度の部品を使用しております。

毎日の操作が必要ですか?

設置後、日常の操作は 全く必要ありません。太陽光発電システムは、日の出とともに自動的に運転を開始し、日の入りとともに自動的に停止しますので面倒な操作は一切ありません。 また、運転時の音もエアコン並のレベルですので一般的に音に支障を感じる事もありません。

夜はどうなりますか。蓄電機能がありますか?

夜や雨などで発電量が少ない場合は、電力会社の割安な電気を使用します。 蓄電機能はありませんが、昼間に発電し、余った電力は電力会社に売る仕組みです。電力会社がご自宅の蓄電池であるとも考えられます。

太陽光発電システムのご相談・お見積もりはこちら